ゆっこらんどぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 虹の向こうへ

<<   作成日時 : 2017/09/17 08:52   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3(日)から入院していました母が、8(金)夜に他界致しました。
74歳でした。
32年の人工透析、甲状腺手術、心臓弁手術、何年かに一度のシャントの手術(透析の針を射すための血管の手術)、そして最近の母の一番の悩みは緑内障により日に日に視力がなくなっていくことでありました。

足腰も弱くなりあまり外出ができなくなってきた昨年に入ってから今迄、約1年半ばかりですが、月に2、3度、母のもとを訪れ、母のできないことを手伝っておりました。
仕事の介護とは違い、実の親を介護することの難しさも感じていました。どうしても感情的になってしまったり、やさしい言葉をかけられない自分がいました。
帰り道で「もっとやさしくしてあげればよかった」と後悔の念が最近ではよくありました。

月・水・金、それぞれ5時間の透析、昨年から木曜日はデイケアサービスへの通いを続けながら、近所の弟夫婦、透析のお仲間や、ご近所の方々、友人の方々に支えて頂きながらの、15年程の独居生活でありました。

今年に入ってからは逢う度に「また目がみえなくなってきた」
そして二言目には「目が見えなくなるまえにいきたい」そのようなことを訴えるようにまでなっていました。



延命はしませんでしたが(そもそも透析自体が延命処置であるともいえます)、24時間の透析、呼吸器、血圧安定装置、最後までいろいろな処置をしてくださり、最後はしずかに、おだやかに、息をひきとりました。

母との最後の筆談は
「パパのところへ行く」
でした。

ICUに入ってから3日目の午後、なにとはなしに、しずかに昼寝している母を絵にかきました。
画像


口からは呼吸器の管、首からは透析の管が入っていましたが、それは描かずに。
この絵を描いた後は、顔が浮腫んだり、苦しんだ表情もありましたが、最後にはまたこのお顔になりました。
”予知絵”というものがあるならば、そのような絵になってしまいました。



11日(月)葬式の翌日、12日(火)の夕方、実家で洗濯物をとりこみながらふと空を見ると、
大きな大きな二重の虹が空にかかっていました。
画像


こんなに大きく美しい虹は初めてみました。
中にいた弟も呼んで、ベランダに出て、消えゆくまで眺めながら、(ああ、母は虹の向こうの世界へ旅立ったんだな。成仏したんだな。メッセージをくれたんだな。有り難う。こんなに美しいメッセージを有り難う。)
そう、思いました。



葬式後の忙しさから少しずつ解放されてきたいま、喪失感がつのります。
すでに父、義父、義母とも他界していますから、
もう見送る親がいなくなってしまったという、今迄とはまた違う、初めてあじわう感情とむきあっています。

遅かれ早かれ、長く生きていればいづれ訪れる両親との別れ。
それが少し早くきただけである。
と納得させようとしましたが、なんだかそれはうまくいかない思いでありました。

ご住職から頂いた本の中に、有り難いお言葉がありました。
すごくすごくこころに光が射すお言葉でありました。
このお言葉を味わい、頂きながら、
人生で出逢ったすべての人に感謝をさせて頂きながら、
生かされている地球人生を歩んで参りたいと思います。



”亡くなった方に「あれもしてあげればよかった、これもしてあげればよかった」と悔やんで苦しむなら、今あなたの目の前で苦しんでいる人を助け、喜びを与えてあげてください。それでじゅうぶんです。
 仏様の慈悲とは、この世を生きるものすべてに、喜びを与え哀しみを取り除くことです。ほんの少しだけ、そのお手伝いをさせていただくのです。亡くなった方が仏様となり、「自分はもういいから、ご縁のある人を助けてあげてね」と呼びかけ、何もしてあげられなかったことを悔いて内にこもりがちになっていたあなたに、外へと目を向けさせてくださっています。
 自分にできることをご縁のある方にして差し上げること。それは亡き方と”つながっているいのちを生きる”ということであり、尊い供養になるのです。”

『大切な人を亡くしたあなたへ お坊さんの話49』より

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

近日ライブ・イベント出演情報


●9月20日(木)「あばんせマンスリーライブ」
【出演】 ゆっこらんど、小川はるみ、他
【会場】 四谷「ぬーヴぇるあばんせ」/新宿区四谷4-13 スカイ・ランB1/TEL: 090-3344-2713
<●地下鉄丸の内線「四谷三丁目」駅下車、2番出口、新宿方面へ徒歩5分、大木戸子ども園向かい>
【時間】 18:00open/19:00start/1stステージ19:00〜 2ndステージ20:00〜(お客様の歌) 3rdステージ21:00〜
【料金】 5,000円(1ドリンク、オードブル付)
※10月からレコーディングが終わるまで出演をお休みさせて頂きます。

●9月28日(金)「スーパージョイントLIVE」
【出演】 ゆっこらんど/The lime
【会場】 池袋「サニースポット」
<●JR【池袋駅】西口下車 徒歩2分>豊島区西池袋3-29-3梅本ビルB1
【時間】 19:00open/20:00~ ゆっこらんど、21:00~ The lime
【料金】 1,500円+オーダー

●9月30日(日)ゆっこらんどの「ゆた〜とヨガたいむ vol.16」
画像
【会場】 フェイシャルサロン Kazuka(カズカ) 飯能店/飯能市川寺254-1
【時間】 13:30〜15:30
【料金】 1,200円/お茶、お茶菓子付(ともこさんのご提供です。) 
【内容】 「ヨガたいむ」約1時間半〜45分、ヨガたいむ終了後「ティーたいむ」
クリアリングめいそう/体のほぐし/呼吸法/かんたんなポーズ2、3種類/めいそうたいむ/ヨガたいむ終了後ティーたいむ
【定員】 女性限定6名様(先着順)
【持ち物】 長めのタオル1枚、必要な方はヨガ中お飲み頂く飲み物、着替え、又は動きやすい服装にてお越しくださいませ。
【その他】お食事は、1時間前くらい迄にお済ませくださいませ。駐車場あり。(要予約)
【ご予約連絡先】 「ゆっこらんどメール」maitri@xug.biglobe.ne.jp

●10月12日(金)「廣瀬NIGHT倶楽部」
【出演】 D/ゆっこらんど/廣瀬plus1
【会場】 渋谷百軒店内「スナックマリブ」
<●渋谷マークシティ道玄坂口より徒歩3分、東急田園都市線・東京メトロ半蔵門線道玄坂方面改札 1番出口より徒歩2分>渋谷区道玄坂2-18-5
【時間】 20:30開演
【料金】 1,000円(ドリンク別途ご注文くださいませ。すべて500円です。)
※詳細決まり次第お知らせさせて頂きます。

●10月28日(日)ゆっこらんどの「ゆた〜とヨガたいむ vol.17」
【会場】 フェイシャルサロン Kazuka(カズカ) 飯能店/飯能市川寺254-1
【時間】 13:30〜15:30
【料金】 1,200円/お茶、お茶菓子付(ともこさんのご提供です。) 
【内容】 「ヨガたいむ」約1時間半〜45分、ヨガたいむ終了後「ティーたいむ」
クリアリングめいそう/体のほぐし/呼吸法/かんたんなポーズ2、3種類/めいそうたいむ/ヨガたいむ終了後ティーたいむ
【定員】 女性限定6名様(先着順)
【持ち物】 長めのタオル1枚、必要な方はヨガ中お飲み頂く飲み物、着替え、又は動きやすい服装にてお越しくださいませ。
【その他】お食事は、1時間前くらい迄にお済ませくださいませ。駐車場あり。(要予約)
【ご予約連絡先】 「ゆっこらんどメール」maitri@xug.biglobe.ne.jp

●10月28日(日)「名曲の日」
【会場】 飯能「カラオケスタジオデュオ」
<●西武池袋線「元加治」駅下車 徒歩12分>飯能市岩沢283-1
【時間】 19:30-20:00 ゆっこらんどライブ/20:00からはお客様のカラオケタイム
【料金】 男性2,500円、女性1,500円(ドリンク、御通し付き)※ドリンク内訳(焼酎なら3杯、ソフトドリンクは飲み放題)


マイリンク集

youtube「Channel yukko」
google「ゆっこのフォトギャラリー」
入間サウンドヘヴン公式ブログ「いるぶろ」

【art】
どうぶつずかんBLOG
お笑い漫画入道
下町工房日記

【live・cafe】
ぬーヴぇるあばんせ
ローズグラスガーデン
live cafe giee
East Court
えびすcafe

【応援しています】
南相馬ファクトリー
あさこはうす

【others】
一般社団法人 日本歌手協会
NAYヨガスクール
日本地球外知的生命体センター
Universal Unfolding
パワーシフト

法律とつきあう経営(経営法務研究会)
猫さんと絵と私と
フェイシャルサロン Kazuka 飯能店
ザ・くじらとバラとワンの国
Kaz Music Factory


虹の向こうへ ゆっこらんどぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる